UNISONPLANET ユニソンプラネット 企業サイト構築

企業サイト構築

COMPANY SITE

EXAMPLE導入事例

UNISONPLANET WEB MARKETING 企業サイト構築 一般社団法人国際セラピスト認定協会様(PC)
UNISONPLANET WEB MARKETING 企業サイト構築 一般社団法人国際セラピスト認定協会様(タブレット)
UNISONPLANET WEB MARKETING 企業サイト構築 一般社団法人国際セラピスト認定協会様(スマートフォン)

一般社団法人 国際セラピスト認定協会さま

国際セラピスト認定協会は、様々な技術レベルを持ったセラピストの施術内容に国際的な基準を実施躬行し、安全な技術や知識を普及させること及びセラピストの地位向上を図り、ひいては社会に貢献できるセラピストの育成と活動支援に取り組んでおります。

http://www.itaa0222.com/

企業サイトの
正しい運用とは?

ビジネス上でも重要なチャネルの1つとなる企業サイト。
しかし、企業サイトで陥りがちな、目的を定めず“とりあえず”会社情報などを“なんとなく”掲載しているサイトも多く見られます。
企業サイトに求められる働きは、あらゆるステークホルダー(顧客・協業者、株主、求職者、マスコミ関係者、従業員等)に対して、
求められている情報を的確に打ち出し情報発信することです。
サイト来訪者と企業との循環を生み出すことができる、コミュニケーションツールだといえるのです。

UNISONPLANET WEBマーケティング LABO 企業サイトの正しい運用とは?

顧客
見込み客

協力業者

株主
投資家

マスコミ
関係者

求職者

自社社員

企業サイトをもつメリット

  • サイトのデザインが古いけど、リニューアルまですべきなのか分からない
  • 企業のコンセプトがいまいち反映されていない
  • 更新にも時間と手間がかかる
  • 経営方針などが変わってしまったため企業サイトとの内容が異なる

実際に、企業のWEB担当者の中には抱えている悩みも様々です。
とりあえず企業サイトはもったもののその価値を十分に発揮できていないことが多いのです。
企業サイトは戦略をたててWEBサイトをもつ目的を明確にし、目的にあった運用を継続的に行ってはじめてメリットが生まれます。

  • MERIT.1
    膨大な情報を整理し効果的な見せ方ができる

    紙媒体では決められたサイズに内容を掲載する必要があるため、掲載できる情報量の制限があります。
    本来掲載したい内容も、やむを得ず諦めてしまうという場合も考えられます。
    WEBサイトでは、情報量の制限はなく、文章だけでは伝わりづらい場合は写真や図を用いて必要な情報をいくらでも掲載することができます。
    また、文章では伝わりづらい内容も動画を掲載することでよりユーザーの興味を惹きつけ詳しい内容を伝えることができます。

  • MERIT.2
    リアルタイムに最新情報の発信ができる

    WEBサイトの利点の1つが、「最新情報を常に掲載できる」ということです。
    カタログやパンフレットの場合、修正や変更があった場合にその都度業者に依頼して対応しなければならず、コストも時間もかかってしまいます。
    WEBサイトでは、情報の修正や追加が簡単に対応できそのようなコストを抑えることができます。また、弊社のCMSでは、「見たまま編集」という機能があるため誰でも簡単に文章、写真の編集・更新が可能となります。
    企業の方針や新サービスの提供、採用情報など適切なタイミングに合わせて効果的な情報を発信することができます。
    一方、リアルタイムに情報発信ができるからこそ、古い情報が掲載されたままではユーザーにマイナスのイメージを与えてしまう可能性もあります。そのためWEBサイトは作ったら終わりではなく、継続的な情報発信・更新が求められます。

  • MERIT.3
    コストを抑えた情報発信が可能!

    あらゆるメディアの中でWEBサイトは、TVCMや新聞といった費用がかさむものとは違い、上手に使いこなすことで膨大なコストをかけずに企業情報、製品・サービス情報などを効率的に発信することができます。
    サイトを持つだけではあまり意味がなく、上手に使いこなすというのは、ターゲットが求める情報に対して分かりやすくコンテンツ設計されているか、また、SEO(検索エンジン最適化)など集客するための施策も同様に考えていかなければいけません。

  • MERIT.4
    企業の信頼度が向上する!

    大半の人は、企業情報やサービス・製品情報などを得るためにWEBサイトを調べるのは言うまでもありません。
    WEBサイトを持っていることが当たり前になっている状況の中で、企業に対する信頼度を向上していくには、ユーザーの求める情報や新しい情報が発信されていることが求められます。
    また、タブレットやスマートフォンの普及からあらゆる端末に対応したサイト構築をすることで、ユーザーに適切な情報を提供することができます。

RECOMMENDおすすめコラム記事