UNISONPLANET ユニソンプラネット 大規模医療機関サイト構築

コラム

COLUMN

COLUMNコラム

2019/09/20
アクセス解析

忙しいあなたにこそ有効!短時間でアクセス数の改善をする方法

前回と前々回の記事

記事タイトルを見直すだけでアクセス数は必ず増える! 1分以内でタイトルを決めている人は5分は時間をかけてみましょう【その2】

記事タイトルを見直すだけでアクセス数は必ず増える! 1分以内でタイトルを決めている人は5分は時間をかけてみましょう【その1】

こちらでタイトルの重要性をしつこくお伝えしました。

今回はそこからもう少し進めて、タイトルによっていかに記事のアクセス数に影響があるかを実感してもらおうと思います。

そこで、必要なのが

アクセス解析ツール

です。


今回は業界標準のアクセス解析ツールであるGoogle Analyticsを例に挙げながら、より効果的にタイトルでWeb集客をする方法をお伝えします。

▶Google Analyticsで人気記事を確認しよう


まず、Google Analyticsでサイト内で一番読まれている記事を確認しましょう。

サイトコンテンツの「ランディングページ」を開き、主な入り口となっている記事ページを確認すると、例えば以下のアクセス解析のサンプルでは、赤枠で囲んだページがそれに該当します。


では、次にその記事を見てみましょう。

記事タイトルは考え抜かれた珠玉のタイトルでしょうか。それともなんとなく書かれた気の抜けたタイトルでしょうか


もし後者の場合、タイトルを見直すことで、アクセスの稼ぎ頭となっている記事がさらなる稼ぎ頭に化ける可能性があります。記事を読み直し、どんな人が読んでいてどういうタイトルなら適切か、をもう一度考えてみましょう。

考え抜かれたタイトルの場合でも、よりキャッチーな表現ができないかその可能性を探ってみましょう。


繰り返しになりますが、いずれにせよ大事なのはどんな人が読んでいてどういうタイトルなら適切かをしっかりあなた自身が考えることです。

こういう地道な努力なしにWeb集客はできません。面倒がらずにしっかり見直しましょう◎

▶タイトルの見直しは実は一番効果的かもしれません


ブログを更新するたびに、それがたくさん読まれるという状況を作り出すのはなかなか難しいことかと思います。専門のライターでもない限り、記事を書く時間もなかなかとれないことと思います。

だからこそ、

既存記事の見直し

は効率的なのです。

もしあなたが今までこういった検証をしてこなかったのなら、それは改善の余地がまだたくさんあることを意味します。今ある一番読まれている記事を見直すことで、サイトのアクセス数が1.5倍になることも夢ではありません

ぜひ一度アクセス解析で読まれている記事を確認してみてください。

こういう検証を繰り返すことで、どういうタイトルとどういう記事なら読まれるのかという勝ちパターンがあなたの中に蓄積されていきます。

人気ブログや人気サイトの運営者は、例外なくこういった努力をしているものです^^

この記事を書いた人
早川 朋孝

上場企業へのシステム提案・導入、ウェブ運用、アクセス解析、ライティング、EC運用などを経験し、ウェブ業界歴15年です。

RECOMMENDおすすめコラム記事